2017-10

土曜日 - 2009.03.15 Sun

金曜の夜からおこちんの後ろ足がおかしくなりました。
夜中の3時まで寝ては起きてキュンと鳴いてを繰り返し、
土曜の朝一で受診。

以前にもなった膝蓋骨脱臼でした。
痛み止めの注射を1本打ってもらいました。

股関節形成不全&膝のお皿も外れやすい。
前足に比べて後ろ足がバンビなのは下半身が弱いせいです。

元気印の子がションボリ大人しくなってしまうと、
家の中が静か過ぎると感じました・・・・。


診察が終わったらこの笑顔。

痛みが消えたら治ったと勘違いしたらしく、いつものおこちんに戻りました。

おこちんの可愛いところはこういうわかりやす?いところ。
親子共々寝不足でしたが、笑顔に戻ったおこちんを見て・・・少し安心しました。


膝のお皿ははまったり外れたりを繰り返すそうで、
外科的処置(手術)を検討しても術後の経過が微妙だったり、
怖がりなおこちんには負担が大きいことから
上手く付き合っていく方法を選んだほうがいいだろうとのことでした。

筋肉の衰えが進むと下半身に問題がある子は宜しくないようなので
適度な運動は必要だそうです。
それにしても・・・・痛み止め1本で患者には見えなくなるおこちんには参ります。

骨系はアニキより丈夫で問題のないがっちゃん。
問題のないがっちゃんより足が速いのはどういうことなのだろう。
0kotagaku_20090316031932.jpg

カートに乗って帰ろうと提案しても「誰が乗るかー」なおこちん。
結局拒否し続け、自分で歩いて帰宅しました。(汗)
おこちんは去勢した後も入院できない子なので日帰りし、徒歩で帰宅しました。(汗)


これからは飼い主共々老いる一方のキョウダイ。
一日一日の重みが増すのでしょうが、毎日を大事に大事に過ごすのみです。

痛くても、弱いところがあっても、ワンコ達は強いです。

金曜の夜からキュンと鳴き続けたおこちんが切なくて、
笑顔で歩いて帰宅したおこちんが可愛くて
土曜の夜は腕に抱いて眠りました。

これから生まれてくるフレブルのパピコちゃん達が
先天性&遺伝性疾患を抱えることなく生を受けることを願うばかりです。
スポンサーサイト

お気に入り «  | BLOG TOP |  » オーガニックコーヒー

インフォメーション


******* 休業日:土日祝日 *******
     9:00~18:00
  もこスモ制作オーダーストップ中
*******************************


最近の記事

お問い合わせはこちらから

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

プロフィール

nachiko

Author:nachiko
2頭のフレンチブルと暮らしながらフレンチブル用と人間用のあれこれを制作しています。

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード