2010-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンコ用アロマオイル - 2010.07.26 Mon

アトリエには2つのディフューザー(ヘヴンリーセントなど)があり、アロマオイルもいろいろ揃えています。
その日の気分やキョウダイの状態でオイルを選びます。

精油にはそれぞれ「効果」と「気をつけたほうが良い注意点」があったりします。
濃度が濃すぎると精油の効果を他所に、頭痛や吐き気を引き起こしたり、興奮し過ぎてしまう
ものもあるようです。

アトリエで最も出番が多いのはラベンダー。(妊娠初期には使用しないほうが良い)
ディフューザーを使っているのは香りの広がりが良いことと、火や熱を使わないので安全
という理由から。。2つあるのは機能が微妙に違うからです。

猫ちゃんは精油の成分(テルペノイド)を解毒して代謝(排出)する際に使われる酵素が
欠けているそうで、解毒に時間がかかってしまう可能性が高く中毒症状を起こすことが
考えられるそうです。
「猫には使用しないでください」と注意書きがあるのはそのせいです。

精油の成分は吸引(粘膜)と経皮により体内に吸収され、肝臓で代謝されるそうです。
安心で安全なものを使用したいと思っているのは、これらの理由があるからです。

一応アロマの関連本を読んで使い始めました。
未だに分量と使用時の状態観察には注意しています。
彼らの嗅覚は人間の比ではないことにも留意するようにしています。

クシャミをする、水をたくさん飲んでしまうなどの変化がみられたら使用は中止しろと
ジジイからも言われています。
今のところキョウダイにそういった症状は出ていません。

次男坊は肝臓が力不足なので状態によっては使用を控えてみたり、時間を短くしてみることはあります。
(肝臓のお仕事を増やすのを避ける為)

とても元気な長男坊は緊張し易く、落ち着きを失ったら自らを見失う気性なので
長男に効果があればという思いで始めました。長男は24時間必要かもしれません・・・。(汗)
因みに、長男坊はラベンダーが一番のお気に入りです。


ペット用のアロマオイルをホワイトカルレさんが商品化。
ドライブ・お留守番・おやすみ用の3種類。それぞれ3種のオイルがブレンドされています。

専門家の先生方と開発した商品だと安心です。
0animo2.jpg

一番右のケースにアロマオイルが入った状態で届きます。
ディフューザーからモクモクと?♪お留守番用はジンジャーが効いていてスパイシーに感じました。
0animo.jpg

無着色無香料&黒酵母入りのおやつ。アニモスナック
0snack.jpg

ヒノキ消臭スプレー。コンパクトで持ちやすい。カートにシュッとしてみました。
0spray.jpg

「Bomx2のブログを見た」と備考欄に記入されると、おまけをつけてくださるそうです♪
*当方へのマージンなどは一切ございません&ホワイトカルレ様のご厚意です。

ホワイトカルレのスタッフO氏はフレブルオーナーです。
相談にものってくださると思うので、気になることは問い合わせてみてください。
スポンサーサイト

ありがとうございました - 2010.07.20 Tue


入手困難なお菓子Rとお洒落なお菓子セット。

Rは幼い頃から大好物の為、2日で食べ尽くしてしまいました。(汗)))
美味しかったです。

お菓子セットも我慢できず、ポイポイ&パクパク。(汗))))
美味しいものをまた教えて頂き、食欲は増すばかりです。

母の急病でドタバタ続きでしたが、元気を頂戴しました。
Lmamaさん、いつもありがとうございます♪ぺこ <(_ _)>

0720.jpg

お友達のショップで販売中のアロマオイルのサンプルを頂きました。
アトリエで使いながらキョウダイの様子を観察中デス。
体験後にレポートをupします。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

インフォメーション


******* 休業日:土日祝日 *******
     9:00~18:00
  もこスモ制作オーダーストップ中
*******************************


最近の記事

お問い合わせはこちらから

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

プロフィール

nachiko

Author:nachiko
2頭のフレンチブルと暮らしながらフレンチブル用と人間用のあれこれを制作しています。

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。